高崎市の歯科医院 星野歯科クリニック

診療方針

「抜かない」「少なく削る」をテーマに、
患者様に最適な歯科医療の実現に
取り組んでいます。

星野歯科クリニック 院長 星野信明

星野歯科クリニック院長の星野信明と申します。

当クリニックでは、「抜かない」「少なく削る」を大きなテーマとして、患者様一人ひとりに最適な歯科治療をご提案しています。

よりよく治療内容をご理解いただくために、コンピュータを使って分かりやすくご説明するほか、院内技工の実現により、安全かつ安心してご利用いただける技工物(詰め物・被せ物)をご提供するなど、真に患者様本位の歯科医療の実現に取り組んでいます。

また、1979年の当クリニックの設立以来、早くから予防歯科にも取り組んでおり、治療とともに予防の分野でも地域のみなさまの歯とお口の健康をサポートしています。

歯やお口のことでお悩みの方は、ぜひ一度当クリニックにお問い合わせください。必ず力になります。

院長PROFILE

1976年3月 城西歯科大学(現:明海大学歯学部)
卒業
1979年1月 星野歯科クリニック 開院
1988年3月 城西歯科大学にて歯学博士 取得
2003年7月 日本顎咬合学会認定医
2008年1月 日本咬合学会認定医
2008年4月 O.A.M先進インプラント認定医

万全の院内感染予防対策

クラスB リサ

院内感染とは、治療に来た患者さんがかかっている感染性の病気が院内で他の患者さんに移ってしまうことです。感染性の病気には、B型肝炎、C型肝炎などの危険な病気も含まれます。

当院では、患者さんの「院内感染」予防のために、国際規格に基づいた様々な機器を導入し、万全の対策を行っております。

当院の院内感染予防への取り組みについて

先進の医療機器による治療

歯科用CT

当院では、歯科用CTをはじめ「安全・安心な歯科治療」に貢献する先進の診療機器を導入しています。これらの診療機器はほとんどが自費でのご利用となりますが、可能な限り料金を低く設定し、少しでも多くの方にご利用いただければと考えています。

先進の医療機器による治療について

コンピュータを使って分かりやすく説明します。

歯科用患者コミュニケーションシステム「ビジュアルMAX」

星野歯科クリニックでは、デジタルカメラで撮影した患者様の口腔内画像をもとに、現在の症状、治療方針などを分かりやすくご説明しています。

ご不明な点があれば、どうぞその際にお尋ねください。十分に納得、ご理解いただいたうえで治療を行います。

安全・安心な技工物をご提供します。

技工装置一例

星野歯科クリニックでは、院内技工(医院内の技工所で歯の詰め物やかぶせ物を製作すること)を行っています。

そのため、技工物(歯の詰め物やかぶせ物)の製作をスピーディに行えるとともに、患者様と医師の声がダイレクトに反映されやすく、高品質な技工物をご提供できます。