高崎市の歯科医院 星野歯科クリニック

クリーン診療への取り組み

当院では、安全・安心な診療環境を実現するため国際規格に基づいた高度な洗浄・消毒・滅菌を行っております。

院内感染予防の必要性

院内感染とは、治療に来た患者さんがかかっている感染性の病気が、院内で他の患者さんに移ってしまうことです。感染性の病気には、B型肝炎、C型肝炎などの危険な病気も含まれます。

当院では、患者さんの「院内感染」予防のために、国際規格に基づいた様々な機器を導入し、万全の対策を行っております。

歯科医院における院内感染対策の現状

歯を削る機械であるタービンやエンジンヘッドを患者毎に交換・滅菌・消毒している歯科医師は14.1%(「高木律男:歯科における院内感染対策調査報告2003」)と、日本における感染予防対策はまだまだ徹底されていないのが現状です。

また、滅菌や洗浄する機器にも国際的な規格をクリアしていないものが数多くあり、院内感染対策にはその安全性について様々な問題があります。

当院では、院内感染を徹底的に予防するために、国際規格をクリアしている機器の導入をはじめ、様々な取り組みを行っております。

当院の院内感染予防について

星野歯科クリニックでは、クリーンな診療環境の実現に積極的に取り組んでいます。治療面だけではなく、衛生管理面でも安全・安心を徹底しています。

診療に使用する器具の滅菌
治療器具は、国際規格に基づいた滅菌システムにより徹底的に滅菌処理を行います。
滅菌後は、患者様ごとに滅菌パックを施します。

ディスポーザブル(使い捨て)の器具
紙コップや、エプロン、注射針など万全の滅菌が行えない器具はすべてディスポーザブル用品を使用しております。

手袋の交換
治療で使用する手袋は、毎回交換しております。

国際規格に基づいた洗浄・消毒・滅菌設備

星野歯科クリニックでは、院内で診療する器具を徹底的に洗浄・消毒・滅菌するため、国際規格に基づいた機器をはじめとした多くの設備を備えております。

歯科医療用洗浄・消毒器 Miele ミーレ

歯科医療用洗浄・消毒器 Miele ミーレ (国際規格 ISO15883)
(国際規格 ISO15883)

歯科医療用洗浄器 Miele(ミーレ)は今までの洗浄機や手洗いでは難しかった複雑な構造を持った歯科器具に付着した血液や唾液などの汚れを確実に洗浄することが可能です。

また、血液が付いた時に付着するタンパク質なども除去します。

クラスB 高圧蒸気滅菌器 Lisa リサ

クラスB 高圧蒸気滅菌器 Lisa リサ (ヨーロッパ基準 EN13060)
(ヨーロッパ基準 EN13060)

リサは「あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌することができる」とされるクラスBに分類される高圧蒸気滅菌器です。

この機器を使用することにより、従来の高圧蒸気滅菌器では滅菌できなかった細長いチューヴの中や幾重にも紙で包んだ中まで滅菌することが可能です。

コンビネーションオートクレーブDAC ダック

コンビネーションオートクレーブ滅菌器 DAC ダック (ヨーロッパ基準 EN13060)
(ヨーロッパ基準 EN13060)

ダックはタービンやエンジン(歯を削ったり、入れ歯を調整する器具)の洗浄・滅菌を行うための専用の機器です。

この機器を使用することによりいままで不可能だった機械内部にいたるまで厳密な洗浄・滅菌を行うことが可能になります。

高圧蒸気滅菌器には、クラスN・クラスS・クラスBの3つのクラスに分類されます。

クラスN
包装がされていない固形器具のみ滅菌が可能。滅菌後はすぐに使用(保管は不可)。袋詰めされた器具や複雑な構造をもった器具の滅菌を100%行うことはできません。

クラスS(ダック)
メーカーが指定した特定の器具の滅菌に使用することが可能。

クラスB(リサ)
大型滅菌器の規格に準拠。すべての種類の器具を滅菌することが可能。

高圧蒸気滅菌器「オートクレーブ」

高圧蒸気滅菌器「オートクレーブ」

オートクレーブとは、主に金属の治療器具の滅菌に使用する器械で、高温・高圧により細菌・ウイルスを完全に死滅させます。

星野歯科クリニックでは、オートクレーブを2台導入しており、迅速・確実な衛生管理に努めています。

ホルマリンガス殺菌器「ホルホープ」

ホルマリンガス殺菌器「ホルホープ」

ホルマリンガス殺菌器は、歯ブラシ、ゴム、プラスティック製品などの高温や水気を使用できない治療器具を殺菌する器械です。

ホルマリンガスを使用して殺菌するため器具を傷めることなく、清潔な状態にします。

超音波洗浄装置

超音波洗浄装置

超音波洗浄は、器具のブラッシング洗浄や手洗いなどに変わり医療器具の内部、細部まで、目に見えない細かい汚れを安全かつ確実に洗浄する洗浄法です。

超音波洗浄後、上記のオートクレーブ、ホルホープなどにより滅菌・殺菌処理を行います。

安全な治療を行うための水へのこだわり

星野歯科クリニックでは、EO水を用いて患者様の口腔内ケアに努め、各種器材および治療用器具の洗浄、滅菌、殺菌時や治療前のうがいにも使用するなど、より安全・安心な診療環境の保全に努めています。

EO水

EO水

EO水とは、Electrolyzed-Oxidizing Waterの略で、特殊な電気分解処理することによって生成される水です。除菌効果に優れ、高い酸化還元電位を有しています。

EO水は、人体にはまったく無害ですが、高い殺ウイルス作用と殺菌作用があり、B型・C型肝炎、エイズ、ヘルペスなどのウイルスや、インフルエンザ菌、水虫、タムシなどの糸状菌、食中毒菌(O-157含)などのウイルスや細菌をほとんど瞬時に殺菌します。

また、EO水生成器は「強アルカリ水」も生成でき、水道水では落ちにくい脂肪やタンパク質、血液などを短時間で溶解します。

EO水がバイオフィルムに有効

EO水は、歯周病原細菌、う蝕病原細菌、真菌(カンジダ菌等)に対して、15秒間で顕著に殺菌することが確認されています。

東京歯科大学 微生物講座 加藤哲男氏が、2006年「バイオフィルム学会」にてEO水発表、および、2007年「IADR in ニューオリンズ」にて、EO水 ポスター発表。